昨年秋に、玄関・廊下のリフォームをしました

私の家は北海道旭川市にあるのですが、築45年と古いので、家のあちこちがリフォームの必要に迫られています。そういった中で、以前から懸案だった、玄関・廊下のリフォームを昨年秋に行いました。

この玄関・廊下については、3年近く前に亡くなった父が生前、リフォームを行いたい意思表示をしていたのですが、その後直ぐに入院してしまい、その後亡くなったので、直ぐにリフォームの工事が出来ませんでした。

また、トイレの漏水が酷くなったために、トイレのリフォームを先に行ったので、玄関・廊下のリフォームは後回しになってしまいました。玄関・廊下については、家が古いというだけでなく、父がパーキンソン病で、歩行が困難だった為に、家の中では台車を押して歩いていたということもあって、玄関の床の沈み方が最も酷かったです。

次いで、父が使っていた部屋の前の廊下が一部床がフワフワとしている箇所が数か所あったので、これ以上の放置はできないと考え、昨年秋にリフォームの業者の方に来て貰うことにしました。

最近友達に教えてもらったサイトを参考にして業者を選びました。※リフォーム旭川

インターネット上のレビューでも、金額が安いといったことも書かれており、トイレの工事を行った際も、支払いについて、年金暮らしでローンの審査が通らない私の家については、現金の2回払いといった融通も効かせて貰えたので、そういった点を総合的にみて依頼することにしました。

最初に来られた営業の方は、玄関・廊下の様子を見て、1.2㎝厚の板を上から貼り付ける工法になるといった説明をされました。そして、廊下と台所を仕切っているドアが閉まらなくなっているので、併せて施工を依頼しましたが、これは、私の部屋のドアと同じ型・カラーのものを取り付けて貰う様に依頼しました。

工期は2日間で行われ、朝から玄関の工事が始まり、框やその他の床板に、明るいメープルの板が敷かれていきました。1日目は、半分近くを施工して終了したのですが、職人さんは、1日目は2人で作業を行い、2日目は1人で作業を行っていました。

2日目の午前で床については終了し、午後からは、ドアの取り替えを行ったのですが、比較的早く終了し、予定通り、工事は2日間で終了しました。

工事完了後に、じっくりと施工箇所を眺めると、玄関・廊下は以前と比べて明るくなり、床が沈んでいる箇所については改善されて良かったというところでした。更にドアについては、落ち着いた、ダークブラウンのドアで、ガラスが天地方向に入ったものを選んだので、以前と感じがかなり異なり、落ち着いた感じになりました。

また、ドアノブについても、ドアノブレバーを使用したので、高級感があるものになって良かったという感じで、バッチリだったと思いました。家に来られた方も、明るくていい感じだと言って喜んでいましたので、もっと早く施工出来たら良かったと思いました。

施工費用は198000円(うち、ドアの施工はは40000円です)を2回に分けて現金で支払い、支払いについては既に終了しています。次のリフォーム箇所も考えていますが、次回も、この業者に依頼することになると思います。

お肌をきれいにしたい

足では膝下から足首の間、腕では肘から手首の間、指を脱毛したいです。

膝下から足首の間を脱毛したい理由は、肌をいたわりたいからです。足の毛は太くて濃いのでまるで男性のようです。不思議と足の内側の毛は細くて薄いのです。

しかしすねの部分や外側・後ろ部分が濃いのでカミソリで剃っても数時間で黒いプツプツがでてきてしまいますし、皮膚の皮が粉がふいているような状態になってしまいます。

剃ったあとはクリームをぬっていますが、カミソリで自己処理をしていると皮膚に負担がかかっていると感じています。

肘下から手首の間を脱毛したい理由は夏は半そでの洋服を着たいですし、秋・冬は長そでを着ていても腕まくりするときもあるのできれいな腕でいたいからです。

肘下から手首の間は毛は細いですが濃いです。こまめにお手入れをしなくてはいけないですが大変です。冬はうっかりお手入れを忘れてしまうときもあります。面倒くさいときもあります。

指の毛を脱毛したい理由は年中、外にでている場所だからです。指は年中見えるのでとても気になります。リングをつけるときも気になりますし、毛が邪魔です。他人からの視線も気になります。

カミソリで剃りにくい場所なのでピンセットで抜くと皮膚が薄いせいか痛いですし、抜いたところは赤くぽつぽつとなってしまいます。

翌日には赤みはなくなってますが、化膿してしまうこともあるのかなと考えてしまうときもあり不安なこともあります。

処理しなくてもよいような処理しやすいような薄い毛だったらいいなと思ってしまいます。

身体の中で足の膝下・腕の肘下・指の部分が脱毛したい場所です。

理由はうっかり処理を忘れることをなくしたいですし、カミソリで剃ったりピンセットで抜いたりと自己処理をしていると手間暇がかかりますし、肌に負担が大きくかかっていると感じているということからです。

このようにずっと悩み続けましたが、脱毛に通うことに決めました。娘が教えてくれた青森の脱毛のサイトで予約をしました。

カウンセリングが楽しみです。【参考:脱毛青森市

ヒゲの次は全身脱毛!

最近ヒゲ脱毛に通い始めました。(※梅田でおすすめのヒゲ脱毛)ヒゲが終わったら、次は身体もやっていきたいと思っています。

自分の体の中で脱毛したいところは、足(すね・太もも)です。夏の暑いときに短パンを履きたいのですが、短パンに耐えるビジュアルの足の体毛なので、脱毛をして周りの目を気にせず短パンを履きたいです。

そこで、男性の足の脱毛について思うのは、全身脱毛するとそれはそれで気持ち悪いと思うのですが、何と言うか、適度にすね毛が生えている(残してある)や、毛自体を細くしたり、毛の密度を少なくしたりして、見た目が適度になるような脱毛って、可能なのですかね?

自分で脱毛しようと思い、スキばさみならぬ、スキかみそりを買って、使ってみましたが、いかんせん上手くはいかずに、ムラのある状態になってしまいましたし、数日に一回手入れをしなくてはならず、きれいではないので続きません。

自分の足の毛の状態は、毛が太く、長くストレートな形状で、鏡で見ても気持ち悪く見えます。

以前、自分と同じような形状のすね毛の持ち主が、短パンを履いているのを見たときに、とても見苦しかったのと、自分もああいう風に見られるのかと思い、夏の暑いときに短パンを履きたいのですが、クロップドパンツが限界です。
流行りの膝だし短パンはなかなか無理です。

あと足が白いので、毛が目立ち、気持ち悪いというのもあったので、家や近所のプールで足を日焼けして目立たないようにしようと試みましたが、自分の肌の質上、日焼けができず、足を焼いても赤くなって軽いやけどが起きただけで、黒くなりません。

自分としてはできるだけお金をかけずに、足の体毛を処理して短パンが履けるようになりたいのですが、毎年のことで、5月ぐらいから今年はどうしようかと悩み始めます。
しかし、結局自分での対処を少しするか、あきらめて短パンを履かないかの選択をしてしまっています。

そうやっているうちに、自分も年を重ね、年齢的に短パンはつらくなってきたかなとも思いますが、やっぱり夏の暑いときに短パンを履くと、楽なのです。
その落さを、夏中キープできるなら脱毛もいいのかなと思います。

 

あまり効果が感じれない脱毛サロン

三年程前に調布で脱毛契約をしました。好きな箇所10回分の契約をすると、両脇、Vラインの脱毛完了プランが付いてくるものでした。

値段は36000円程で、他の脱毛サロンと比べると安かったので決めました。スカートを履く事が多いので、選べる箇所は毎回膝下を選択し、その度に両脇とVラインも一緒に施術してもらっていました。

予約についてですが、私は仕事柄平日の夕方頃までは時間に空きがあるのでその時間帯は比較的予約は取りやすかったです。携帯のアプリからも簡単に予約したりキャンセルしたりもできるので便利だと思いました。

お店は白を基調としており清潔感があります。ウォーターサーバーもあり毎回利用していました。店員さんによっては慣れている方と新人の方で施術時間や対応に差があるのが気になりました。

両脇やVラインは優しく触られると、くすぐったくなってしまうので思い切り触ってほしいのですが、新人の方だと自信がないのか優しく触られてそれが不快でした。また施術に関しての手順も曖昧だったのか、途中で何度も部屋を出たり入ったりを繰り返されて、終いにはベテランの方に交代させられていました。

ずっとサングラスをかけていて状況が見えない中、Vラインをさらけ出したまま放置させられ大変不快な思いをしました。膝下は10回中7回ほど通いましたが少ししか効果は見られません。両脇も元々濃い方ではありませんがこちらも効果はあまりありませんでした。Vラインに関しては余計に酷くなってると思うくらいです。

光が弱いみたいで、脱毛を完了する人が少ないと聞きました。先月、機械に自信があるところで試しに一度脱毛をしてみました。ルテラという機械を導入しているところでした。膝下と両脇を一度やっていただきましたが効果は物凄くあり、今は膝下は所々少し生えてるだけです。

両脇に関しては元々薄いのもあると思いますがほとんど生えてこなくなりました。脱毛を決めるときは料金よりも効果を最優先で考えて決めた方がいいと思いました。料金が少し高くても効果のある方を選ぶべきだと思います。

数回プランが残ってますので行きますが、今のプランが終わったら、次は少し料金が高くても機械に自信があるところで決めると思います。